Errors

OmiseのAPIでは、エラー発生時にエラーの種類、原因、具体的なエラーメッセージを記載したJSONを返します。 このJSONに含まれる言語は英語のみで、他言語のメッセージはサポートしていません。

HTTPステータスコード

400

Backend Error

このエラーは、指定された決済方法でプロバイダとの通信中にエラーが発生した場合に表示されます。後ほど再度お試しください。

Default message: backend error

Bad Request

複数種類のエラーに対してBad Request(不正なリクエスト)が返されます。詳しくは、message属性を参照してください。

Default message: bad request

Brand Not Supported

サポート外のブランドのカードが使用されて課金が作成された際に発生するエラーです

Default message: brand not supported

Documents Locked

このエラーはクローズしたチャージバックにファイルをアップロードしようとした際に発生します( status = open )。

Default message: documents list cannot be modified

Expired Charge

有効期限切れの課金エラーは、課金を売上確定しようとした場合に確定されなかった際に発生するエラーです。承認された課金が7日以上売上確定されないまま経過すると(この期間はカード発行会社によって異なります)自動的にキャンセル扱いとなります。

Default message: charge expired

Failed Capture

このエラーは、課金を売上確定しようと試みたものの確定できなかった場合に発生します。課金が承認されていない、もしくはすでに確定されている可能性があります。詳細は、メッセージ属性で確認できます。

Default message: capture failed

Failed Expire

期限切れの課金を設定できませんでした。

Default message: expire failed

Failed Multi Currency

多通貨決済が失敗した際に発生するエラーです。

Default message: the currency conversion could not be completed

Failed Refund

このエラーは、国ごとに設定されている許容範囲制限を超過した課金の返金が行われた際に発生します。

Default message: refund failed

Failed Reverse

このエラーは、課金をリバースする操作がなされたもののリバースされなかった際に発生します。詳しくは、message属性を参照してください。

Default message: reverse failed

Failed Void

このエラーは、課金を無効にする(例「返金」)を試みたものの失敗した場合に発生します。

Default message: void failed

Feature Not Supported

リクエストされた機能がその時点で有効化されていない場合に発生するエラーです。 Omiseサポートまでご連絡ください。support@omise.co

Default message: feature not supported

Invalid Amount

このエラーは非整数の金額で課金作成が試みられた際に発生します。

Default message: invalid amount

Invalid Bank Account

このエラーは、無効な銀行口座を指定する受取口座を作成しようとした際に発生します。サポートされている銀行を参照してください。

Default message: invalid bank account

Invalid Card Token

このエラーは、非文字列オブジェクト(例: card dictionary)を使用しカードトークン文字列(例: tokn_test_4xvpea0ifwajbx3f873)を必要とするアクションを実行しようとした際に発生します。

Default message: invalid card token

Invalid Card

無効なパラメータでトークンを作成しようとした際に発生するエラーです。

Default message: invalid card

Invalid Charge

このエラーは、最小要件の金額に満たない課金作成が試みられた際に発生します。詳しくは、message属性を参照してください。

Default message: invalid charge

Invalid Dispute

このエラーは、許可されているパラメーター外でチャージバックを修正しようとした際に発生します。

Default message: invalid dispute

Invalid Domain

このエラーは、api.omise.coドメインを使用してトークンを生成しようとした際に発生します。トークンを生成するにはvault.omise.coを使用してください。

Default message: request must be made with the http://vault.omise.co domain

Invalid File Type

このエラーは、許可されていない形式のファイルをアップロードしようとする際に発生します。   サポートされているファイル形式については Document API をご覧ください。

Default message: invalid content-type

このエラーは、無効な通貨、または説明パラメータのないリンクを作成しようとした際に発生します。

Default message: invalid link

Invalid Recipient

無効な方法で追加振込先口座を更新しようとした(削除できない受取口座の削除など)場合に発生するエラーです。

Default message: invalid recipient

Invalid Transfer

このエラーは無効な方法で送金を更新しようとした際に発生します。例: 削除できない送金を削除したり、利用可能な残高を超えた送金等)

Default message: invalid transfer

Missing Card

無効なカードパラメータでトークンを作成しようとした際に発生するエラーです。

Default message: request contains no card parameters

Missing File

このエラーは存在しないファイルをアップロードしようとした際に発生します。

Default message: missing file or filename

Processed Charge

このエラーはオフラインにて課金処理を試みたものの、すでに処理済みだった場合に発生します。

Default message: charge was already processed

Used Token

トークンを再利用しようとした際に発生するエラーです。トークンは一度のみのご利用であることにご留意ください。

Default message: token was already used


401

Authentication Failure

このエラーは、無効なキーを使用してAPIにアクセスしようとした際に発生します。 APIメソッドがシークレットキーもしくはパブリックキーを受け入れるかどうかを確認してください。 現在のキーはアカウントダッシュボードからご確認いただけます。

Default message: authentication failed


403

Key Expired Error

有効期限切れ(いわゆる「失効」)のキーを使用してリクエストを実行しようとしました際に発生するエラーです。現在のキーはアカウントのダッシュボード よりご確認いただけます。

Default message: expired key

Locked Account Error

アカウントがロックされた場合に発生するエラーです。 Omiseサポートまでご連絡ください。support@omise.co

Default message: account locked

Not Authorized

不正な操作が行われました。

Default message: not authorized


404

Not Found

このエラーは、未検出のオブジェクトID(例:rfnd_test_5dvfvd32uiabudlr3v7)を参照しようとした際に発生します。リクエストが正しいこと、また正しいアカウントで実行されていることを確認してください。

Default message: the requested object was not found

Serializer Not Found

このエラーは、APIバージョンのリクエストでサポートされていない機能を使用しようとした際に発生します。APIバージョンがリクエストのヘッダーに指定されていない場合(例:Omise-Version = 2017-11-02)ご利用アカウントのAPIバージョンがデフォルトで使用されます。 APIのバージョンを更新する方法については、 こちら をご覧ください。

Default message: your current API version does not support this action

Service Not Found

このエラーは、APIバージョンのリクエストでサポートされていない機能を使用しようとした際に発生します。APIバージョンがリクエストのヘッダーに指定されていない場合(例:Omise-Version = 2017-11-02)ご利用アカウントのAPIバージョンがデフォルトで使用されます。 APIのバージョンを更新する方法については、 こちら をご覧ください。

Default message: you are using api version which does not support this operation


422

Failed Deletion

このエラーは(リンクやスケジュールなどの)オブジェクトを削除しようとしたものの失敗した場合に発生します。詳しくは、message属性を参照してください。

Default message: this object could not be deleted

Invalid Filter

このエラーは、無効なキーが検索フィルター・パラメーターに渡された際に発生します。検索リクエストは特定のフィルタキーのセットを必要とします。 利用可能なフィルタのリストをご確認ください。

Default message: invalid filters

Invalid Page

無効な数字が検索ページパラメータに渡された際に発生するエラーです。検索リクエストではページパラメータに正の整数を入力してください。

Default message: invalid page

Invalid Per Page

検索の per_pageパラメータに無効な数字が渡された際に発生するエラーです。検索リクエストでは、per_pageパラメータに正の整数を入力してください。

Default message: invalid per page

Invalid Scope

このエラーは、無効な(または欠落している)文字列が検索有効範囲パラメーターに渡された際に発生します。検索リクエストは、スコープ(範囲)が定義済みのスコープ(範囲)リスト内にあることが必要です。利用可能なスコープ(範囲)リストをご確認ください。

Default message: invalid scope


500

Internal Error

このエラーは、インターナル(内部)サーバーエラーが発生した際に表示されます。再度エラーが発生する場合は、support@omise.coにお問い合わせください。

Default message: request could not be completed due to an internal error


503

Search Unavailable

Search (検索)は一時的にご利用いただけません。後ほど再度お試しください。

Default message: search is temporarily unavailable