You are viewing 日本 site, to visit 国際 click here.

販売やサービスの提供が禁止されている商品一覧

すべてのOmise加盟店が登録する際には、下記の事業また事業活動においてOmise決済サービスを利用しないという規約にご同意いただいております。下記のリストは、禁止されている幾つかの業種の代表例を取り上げたもので、すべての業種の例を網羅しているわけではないことにご留意ください。加盟店の事業内容が規約に抵触するかご不明の場合、また規約の適用に関してご質問がある場合は、Omiseカスタマーサポートまでご連絡ください。

現地の法律または決済チャンネルに対する規制により以下の商品は制限対象となっています

成人向けまたは関連製品またはサービス 
- 性的嗜好品またはポルノに関係するすべての商品
- アダルト用のテレフォンサービス、チャット、またインターネットサービス
- 性的マッサージの提供
- アダルトブック販売 
- トップレスバー、トップレスクラブ 
- アダルト・エンターテイメント 
- デートサービス(成人、未成年問わず)
- コンパニオン/エスコートサービス(成人、未成年問わず)
- モデル事務所(成人、未成年問わず) 注:ランジェリーの小売業者は容認出来ないものとして明確に区分はされていません。
非国内事業 
- Omiseに登録されている加盟店のターゲット市場が国外にある個人/在宅ビジネス。 注:海外の顧客を抱える大規模な加盟店については、Omiseサポートまでお問い合わせください。
兵器類 
- あらゆる種類の銃器と武器 
医療、薬物、医薬品
- 家庭常備薬以外の薬
- 代理出産サービス
- 有毒物および有害化学物質 
- タバコ  
- コンタクトレンズ 
- 違法薬物 
- マリファナ用水キセルや噴霧器など、薬品を製造または使用するために設計された機器
偽造医薬品(何らかの成分の明示がある場合)
- 老化防止薬
- 精力増強剤やビタミン類
- HCGダイエット製品など 注:成分の明示がない場合は、そのような製品は取引不可製品と同様に明確に区分されません。 
ギャンブル 
- ギャンブル用品、サービス、宝くじ、景品くじ
保護・保全対象の品目
- 保護下の植物、動物など
- 希少動物および保存動物 
- 考古学的および文化的遺物 
違法広告 
- 違法と判断された商品やサービスの広告の販売 

詐欺、盗難品、不公平、または倫理違反により制限されるサービス

偽造品および非合法品 
- 偽造品、模造品またはサービス 
- 著作権で保護された製品、サービス、またはソフトウェアを許可なく販売すること
- 密輸された、または違法に取得された商品の販売 
- 個人情報および機密情報の販売
- 他人のプライバシーを侵害する情報を販売すること
搾取・詐欺
- 無料、または低料金でサービスを提供するものの、その後購買者に不利となる条件で更新オプションを提供する事業 
- 占い師、手相師、タロット占い師 
- 製品やサービス購入への勧誘を目的とする、フリーギフト、賞品、くじ、またはコンテストでの受賞を提供すること 
投資 
- 金融に関わる信用情報の回復、保護または復元(個人情報の盗難防止を含む) 
- 抵当、融資の削減/変更/保護/保証サービス 
- いわゆる”一攫千金”を狙った商品 
- 顧客に特定の商品やサービスを購入するよう説得することを主な目的とする不動産/投資セミナー。  注:特定の製品やサービスの販売と無関係であれば、(例:大学教育)授業や教育は禁止される対象ではありません。
暴力的行為 
- ヘイトクライム、暴力、または人身売買に関与する事業者
詐欺的宣伝
- 詐欺的ターゲット広告
恐喝/立ち退き案件
- 立ち退き案件、事実の隠蔽のために支払い
ソーシャルメディア活動 
- Twitterのフォロワー、Facebookのお気に入り、YouTubeの視聴、その他のソーシャルメディア活動やオンライントラフィックの販売 
ハッカー用ツール
- ハッカー用ツール、コンサルティングサービス
- サービスとしてのハッキング 
- マルウェアと脆弱性  注:倫理違反または悪意のあるプロバイダにはこうしたサービスを提供することはできません。侵入テストやホワイトハッカーなど、必要であれば代替の決済チャネルを提供する場合があります。

マネーロンダリングおよび犯罪行為のリスク

明示されていないサービス
- Omiseに直接報告されていない、または間接的契約の第三者の事業者に決済チャネルを提供する。
- 資金の出所または売り手の不明瞭な事業者の提供するサービス。 
- Omiseおよび顧客に報告せずに、一つ以上の第三者企業を代理し、商品の販売や受注を得ること 注:マーケットプレイスやポータルサイトは明確には禁止されていないものの、孫店子の身元を確認するための厳密な規則が存在します(既存の顧客プロセスを使用)。Omiseは常にすべての孫店子を把握しており、サービスを拒否する権利も有しています。孫店子は、Omiseによって制限されている商品/サービスを販売することはできません。場合によっては追加の制限が適用されることがあります。 すべての孫店子が同じ商品を販売する場合(写真サービスなど)、身元確認のみ必要となります。
金融業務 
- 借金の整理、前払い金または保釈保証人 
- 送金サービス、現金贈与、寄付または小切手換金 
- マルチ商法、連鎖販売取引、出資金詐欺商法
- 金の先物取引、株式、ファンド、証券 
- 質屋
- 金融商品、外貨両替、仮想通貨、クラウドファンディングのウェブサイト  注:一部の支払いチャネルでは、より厳格な規則があります。例えば、保険料をAlipayで支払うことはできませんが、他の支払チャネルでは受諾可能です。
- 携帯電話、プリペイドカードなど  注:これらのサービスは禁止されていませんが、悪意のある人々がマネーロンダリングを行うことがないよう追加の詐欺対策が必要になります。このサービスにAlipayを使用することはできません。
詐欺であるリスクの高い事業 
- コレクターグッズ 
- サイバーロッカー(オンラインデータ・ホスティングサービス)
- テレビゲームまたは仮想世界への入金
- 私立探偵やボディガードサービス 
- 無認可連鎖販売取引(MLM) ライセンスがある連鎖販売取引プロバイダも、その事業自体認可されていません。また、詐欺リスクが高いため、通常MLMプロバイダーへのカード決済は受領できません。
予約注文  予約注文のビジネスは禁止されていませんが、認可されるか否かは、製品やサービスが提供または出荷される前に決済が行われ、取得までどれほど期間があるか、その状況によって異なります。

Omiseとの契約条件

決済クレジットカード情報の漏洩阻止と共有
- 販売者が手動で入力したカード/支払い情報 
- 支払いまたは抱き合わせ販売のためにカード会員情報を他の加盟店と共有すること
- PCI-DSSに準拠、認定されていない、決済クレジットカードデータの保存、送信、または処理。
- 顧客に端末または共有コンピュータで決済を行う。Eコマース決済は、顧客の個人用電話またはコンピュータで処理すること。 注:Eコマースとは異なる方法で、端末またはハードウェアベースの展開にソリューションを提供することがあります。 詳細についてはOmiseサポートにお問い合わせください。
決済ネットワークの悪用 
- カードネットワークのチャージバック監視プログラムの回避 
- テスト環境でのカード利用 

規制商品およびサービス

販売が許可されている商品やサービスは以下の通りとなりますが、事業者はライブアカウントに登録する際に、関連するライセンスをOmiseに提出する必要があります。

下記のマーケットの多くは当該法律により規制されているため、該当するマーケットで有効なライセンスを取得している事業者のみを認可しています。その中には以下のサービス業が含まれます。

  • 食品医薬品および化粧品産業事業のための衛生、食品および医薬品関連のライセンス
  • 飲食店運営のためのライセンス 
  • ホテル業のライセンス
  • スパ事業のライセンス
  • 旅行業者のライセンス
  • 輸送サービスのライセンス 
  • 第三者ブランドの製品を再販することが許可されていることの証明(またはそれらが中古品であることの証明) 
  • 医療サービスの提供が許可されていることの証明 
  • 保険または金融サービスを提供する場合、保険免許証または関連したライセンス
  • 弁護士や建築家などの専門的なサービスにおいては、実際に登録されていることの証明。
  • 連鎖販売取引商法プロバイダのライセンス
  • 慈善団体の登録記録