Pomelo

shop

Pomeloは、婦人服や流行のアクセサリーを手頃な価格で提供している、Eコマースのファスト・ファッションブランドです。Pomeloは2013年にタイで創業、以来Omiseのシステムを活用しています。チームはOmiseの決済サービスを実装し、流行ファッションに敏感な顧客に、PomeloのWebサイトとモバイルアプリケーションを介してシームレスかつ安全にオンライン決済が可能となるオプションを提供しました。

当社の顧客に得ていただく経験や満足感こそ、Pomeloの事業戦略の重要な柱です。オムニチャネル販売戦略、臨機応変な倉庫システム、自宅で試着し気軽に返品ができるポリシー、加えてシームレスなオンライン決済プロセスを中心としています。

web and mobile

最近、Pomeloの最高財務責任者であるJim Boland氏と、セールスファネルに関する決済について尋ねる機会がありました。

Pomeloが決済ゲートウェイに求めているものは何でしょうか?

「決済ゲートウェイが持つべき指針、それは先見の明と共に技術への精通が必須と言えます。技術も重要ですが、それは当社が望むビジネスニーズに、臨機応変に対応できるようなものであるべきです。当社が必要としてる決済プラットフォームは、まず顧客が抵抗なく利用できる、そして技術チームが活用可能な多機能なシステムが提供されていること、また効率の良いリポート機能によって取引を管理できるものです。とりわけ、決済プロバイダーには、トラフィックが多くなる時期に、技術的な問題を抱えることなく決済を処理することが求められます。私自身はCFOとして、当社で必要なコストの節約や適切な管理に関心を払っていますが、それでも、シームレスな決済を顧客に経験してもらうため、洗練された、順応性のある、そしてカスタマイズが容易なテクノロジーの向上のためには投資を惜しみません。

mobile

「同業他社との競争に勝利を収めるには、顧客が経験しているショッピングのあらゆる面を観察し、クリック数を出来るだけ減らしながらスムーズに利用できる方法を検討すべきと考えています。」

これまでに対処すべきどんな問題がありましたか?

「過去には、決済プロバイダと交換プラットフォームに関して大変な苦労がありました。技術的な機能が十分でない決済ゲートウェイで作業すると、決済を受け取る方法が制限されたり、長期的にはビジネスに支障をきたす可能性があります。決済プロバイダが不安定な場合や、技術的な問題やシステム障害が発生すると、それだけでコストがかかります。例えば販売期間中、最も売れている時に決済ゲートウェイがクラッシュした場合、ブランドのイメージが悪くなるだけでなく、収益を落とすことにも直結します。」

Omiseを利用していかがですか?

quote

「Pomeloは社内に技術チームがあり、2016年にOmiseの決済APIを実装しました。Omiseは、オンラインで入手できる分かりやすいドキュメントと共に、優れたサポートを提供してくれています。私たちは、顧客がどのように当社サイトでショッピングを楽しんでもらえるか、全体のセールスファネルを考慮に入れてサイトをデザインしています。 当社の技術チームは、顧客が楽しいショッピングを体験できるように決済プロセス全体をカスタマイズし、当社のブランドイメージを維持しています。」

「Omiseが提供するオンライン決済技術により、ユーザーが自然な形でスムーズに支払いを完了できるようになりました。」

Pomeloのようなビジネス形態には、一年のある特定の時期に最も収益が増す期間があります。「決済を行うページがシステムダウンしないこと、これは本当に重要です。これは購入過程全体の中で最も繊細な部分であり、実際、多くのコンバージョンが失敗します。しかしOmiseの技術のおかげで、昨年11月に11:11キャンペーンを開催した際にも、通常の5倍の売り上げを記録しましたが、それでも技術的な問題やシステム障害が発生することはなく、全てのシステムは正常に実行されていました。」

Subscribe to receive the latest updates from Omise
Icon mail sent
Thank you!

You are subscribed.