お困りですか?

チャージバックはどのような流れで行われますか?

Last updated on 2019年04月11日(木)

お客様にサービスが提供されていない、サービスの内容が異なるなどの状況が発生した場合、カード発行会社に対し、カード保有者が決済金額の取消を求めてチャージバックを選択する場合があります。

チャージバックについて知りたい方はこちらのチャージバックとは何ですか?をご覧ください。

dispute flow

  1. カード保有者がカード発行会社に対しチャージバックの申し立てを行います。カード発行会社からOmiseにチャージバック申し立ての通知が届きます。その時点で弊社から加盟店へ「取引内容確認」の通知をいたします。
  2. 加盟店のOmiseアカウント残高からチャージバックの要求金額が一時的に差し引かれます。
  3. 加盟店はチャージバックを受け入れるか、もしくは取引の正当性を証明する書類を提出するかを決定します。
  4. 証拠資料をご提出いただいた場合、当該書類はカード発行会社へ転送されます。審査結果は60〜90日後にOmiseからお伝えいたします。取引の正当性が認められた場合、一時的に差し引かれていた該当金額をOmiseアカウントへ返金いたします。

加盟店の証拠提出により、取引が合法的に行われ、かつ注文商品・サービスがお客様へ確実に届けられたことが証明された場合、チャージバックは取り下げられます。証拠の提出を行えない、もしくは取引の不当性が確認された場合、チャージバックを要求した顧客へ該当金額が返金されます。

関連記事
チャージバックはどのように管理すればいいですか?
どのような証拠を使うことができますか?
お客様がチャージバックを取り下げる場合、証拠の提出は必要ですか?

お探しの答えが見つかりませんか?

お気軽にご相談ください。担当者から折り返しご連絡いたします。