お困りですか?

返金はどのように行いますか?

Last updated on 2019年06月06日(木)

返金を行う際は、API callを使用するか、もしくはダッシュボード上から該当課金を選択し、ワンクリックで対応することができます。

refund flow

返金を作成する際は、まず以下の要件を満たしているか確認してください。

  • チャージバックの要請を受けていないこと
  • 課金額の全てをすでに返金していないこと
  • 返金できる最大回数を超えていないこと(1課金あたり15回まで)
  • 売上として計上されていること
  • 1年以内に決済されたものであること

返金を作成する

返金を作成する方法は2つあります。

  • 最も簡単な方法は、管理画面から行うことです。加盟店アカウントにサインインして、返金を希望する課金内容を確認してください。

Refund button

ボタンをクリックすると、全額返金または一部返金を選択することができます。

Refund creation

  • APIを使用する場合:加盟店のアプリケーションから実行する場合は、APIから返金を作成できます。こちらのドキュメント から最新の参照情報をご確認ください。

返金されるまでどれほどの時間がかかりますか? 

Omiseは直ちに返金処理を行います。クレジットカード所有者は、次のお支払い請求サイクルの前に返金額を受け取ります。ただし時折、最長2か月のお時間をいただくことがあります。これはクレジットカード発行銀行によって異なります。デビットカードの場合は30〜60日以内に返金されます。

解約されたカードの返金を行うことはできますか?

はい、返金は可能です。通常の手順通りに返金リクエストを作成されましたら、Omise側からそのリクエストをカード会社に送付します。クレジットカード発行会社はその後、返金する際のプロセスをカード保有者に説明します。

もし顧客が返金を確認できない場合は、クレジットカードの裏面に記入されている金融機関の番号に連絡するように勧めてください。

関連記事:

分割払いの場合はどのように返金されますか?
請求書支払いの場合はどのように返金されますか?
インターネット・バンキングの場合はどのように返金されますか?

お探しの答えが見つかりませんか?

お気軽にご相談ください。担当者から折り返しご連絡いたします。