Divyne London

お客様: Divyne London

インタビューに応えてくださった方: 取締役 Sasinittha Tangsirinareekul氏(タイ)

Divyne Londonは、過酸化物を配合しない歯のホワイトニング製品を販売しており、Webサイトへアクセスする90%以上がモバイルデバイスです。Divyne Londonは2018年初頭の発売開始以来、タイで決済プロバイダを提供するOmiseを利用し、成功を収めています。

Product

「私たちの会社は、お客様との接点がある度に心地良い体験をしていただくことを大切な目標として掲げていますが、その目標達成のためにはEコマースを活用することが唯一の方法であると感じています。Eコマースにより、当社ブランドに込められた想いをお伝えすること、さらに利便性の良い購入方法が可能であることなど、多くのご要望に様々な方法で情報を配信することができます。そうすることで、お手元に届いた商品をお客様が本当に喜んでいただける、そのような経験へ繋がっていくと確信しています。」

「当社は今、単純な取引を行う以上のウェブサイト、つまりはユーザーが期待しているユーザーインターフェース、ユーザーエクスペリエンスの基礎を維持しながら、当社ブランドに込められた思いを知っていただけるウェブサイトの構築を目指しています。当初からモバイル機器からのアクセスが多くなると予想していたため、初めにモバイル用のサイト、その後デスクトップ版を構築しましたが、現在当社へのアクセスの95%がモバイル機器からであることを考えると、当時の決定は正しかったと感じています。」

Shopifyを選んだ理由は何でしょうか?

「ウェブサイトのメンテナンスは、社内に専門的な技術チームがいないと大変な作業ですが、Shopifyを利用することで、自己ホスト型プラットフォームでも簡単なメンテナンスが可能となりました。Shopifyへ移行する前に別のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を利用していましたが、大量アクセスを予期してサーバーを稼働させることに煩わしさを感じていました。Shopifyを活用することで、サーバーの問題を心配する必要がなく、ビジネスを成長させるタスクに一層集中することができます。」

Khun Sasinittha

なぜOmiseを選んだのか 

「Omiseには本当に満足しています。欧米マーケットでの経験があるので決済ゲートウェイに関してはある程度の専門知識はありましたが、Omiseは熟慮されたプロセスと、対応の早いサポートチームを提供してくれているので、私たちにとってOmiseは単に決済事業者というより、共同経営者のように感じています。」

「決済システムの役割は、ビジネスにおいて大変重要です。セキュリティコンプライアンスやサポートチームの懸念もありますが、当社は顧客転換率の最適化に大きな関心を持っています。Shopifyを使用するにあたって、決済は外部ゲートウェイがオフサイトに遷移する、つまり事業者の側が顧客にクレジットカード情報を入力するためのランディングページを提供する必要がありました。この点、Omiseはユーザーインターフェース、ユーザーエクスペリエンスの成功事例を基盤に、現代的で上品な、そしてお客様が反応しやすいデザインを提供してくれています。この一連の美しさは、間違いなく販売促進に繋がっています。」

Payment flow

「現在Divyne Londonのウェブサイトで可能な決済方法には、代引き、銀行振込、さらにクレジットカード決済が含まれていますが、Omiseと提携して以来、他のオフライン決済方法と比較して、クレジットカード取引が大幅に増加しています。つまりは、商品の追跡や現金収支の帳尻を合わせるために費やしていた時間が必要ないということです。本当に助かっています。」

他のEコマース事業者へのメッセージがありますか?

「アドバイスができるとすれば、後々発生するかもしれない問題を事前に防ぐために、ウェブサイト構築の初期段階からEコマース専門業者とパートナーを組み、最も効果的に活用できるサイトを設計することです。実際の建設でも、ブロックを積み上げて建物を完成させるのと同じで、この段階はウェブサイトの構築でも省くことができない、重要な工程です。」

「Omiseを最も評価している点は、Omiseが決済ゲートウェイを提供しているだけでなく、Eコマースそのものをよく理解しサポートしてくれることです。それはお客様が当社ウェブ上でのお買物を本当に心地良く体験していただくのに役立っています。」