Ascend Group

クライアント: Ascend Group

インタビューに応じてくださった方: Ascend Group CEO、Punnamas Vichitkulwongsa氏

Featured Customer of the Month: Ascend Group - image 2

「Omiseは、複数の銀行や加盟店契約会社間との連携で生じる多くの作業負荷を軽減させてきました。私たちは今、当社の主力事業にもっと焦点を当て、顧客により良い価値を提供することができています。」

Omiseを選んだ理由

マーケット内の多様なオプションを徹底的に検討し、主に2つの理由でOmiseとの提携を決定しました。1つは、提供されているテクノロジー、特にBINスイッチングとクレジットカードのトークン化がなされていること。そして2番目は、インテグレーションのスピードです。

同業他社と比較すると、Omiseはインテグレーションに関して、また当社が必要とするサポートの提供という面で、取り分け迅速に対応してくれます。現在、Omiseを通して当社キオスク(Trueグループの決済処理で使用される機器)へ接続していますが、素晴らしいサービスだと感じています。

Featured Customer of the Month: Ascend Group - image 1

Omiseを導入する前はいかがでしたか?

決済ゲートウェイは私たちの主力製品ではありませんが、それでも主力事業を成功させる重要な要素です。当社の事業は主に買い手と売り手を結びつけ、双方が便利にそして安全に取引できるようにすることに焦点を合わせています。

Omiseが、複数の銀行や加盟店契約会社間との連携で生じる多くの作業負荷を軽減させてきたおかげで、当社が決済関連に投じていたリソースをシフトすることができ、顧客に対してより良い価値を提供することに集中できるようになりました。

現在ふさわしい決済ゲートウェイを探している企業があるなら、ぜひOmiseを検討するようお勧めします。重要なのは、優れた技術、優れたサポートを提供できる決済プロバイダと協力することです。Omiseプラットフォームは、トークン化やBINのような、非常に使い勝手の良いサービスを提供しています。Omiseはオンライン事業者が必要とする、決済に必要なサービスが全て整っています。

Ascend Groupについて

Ascend Groupは2015年に設立され、東南アジア全域のオンラインビジネスに注力しつつ、世界に通用するデジタルプラットフォームとサービスを通して、人々の生活を向上させることを使命に掲げています。

Ascend Groupが運営する事業:

Ascend Commerce、EコマースプラットフォームWeMall、iTrueMart、WeLoveShopping; Pantavanij、Eマーケットプレースと調達プロバイダ; Aden、ロジスティクスとフルフィルメント; TrueMoney、フィンテックとEペイメント; Ascend Nano、貸金業; True IDC、データセンタとクラウドサービス・プロバイダ; Egg Digital、デジタル・モバイルマーケティング; Ascend Capital、ベンチャーキャピタル