Errors API

OmiseのAPIでは、エラー発生時にエラーの種類、原因、具体的なエラーメッセージを記載したJSONを返します。このJSONに含まれる言語は英語のみで、他言語のメッセージはサポートしていません。

エラーが発生しないように適切にプログラミングを行っても、購入者やサービスに起因するエラーは発生する可能性があります。運用者が発生したエラーを適切に把握し、購入者に適切なガイダンスができるよう、以下の情報を参考にして適切にエラーを処理してください。

エラーが発生したにお問い合わせいただいても、パラメータの指定の誤りや、購入者のカードに起因する場合、Omiseでは原因を調査できないことがあります。エラーが発生した場合には、そのリクエストはログに記録し、あとからリクエスト、レスポンスの両方を閲覧できるようにしておくこと、また、お問い合わせの際には、早期解決のためログの提出をしていただくことをお勧めします。

Attribute

Name Type Description
object string

error

location string

エラー内容を記載した記事へのURL。

code string

エラーコード

message string

エラーの簡易説明

Example

  • Json Response