コンビニ決済ご提供開始!新たな決済手段を拡充!

 この度、Omise Japan株式会社の提供するオンライン決済サービスOmise Paymentは、新たな決済手段としてコンビニ決済の提供を開始いたしましたことをお知らせいたします。

新機能の概要

 この度、Omise Paymentは既存のクレジットカード決済に加えて、コンビニ決済のサービス提供を開始いたしました。コンビニ決済は、ユーザーがバーコードをコンビニエンスストアの店頭で表示するだけで、現金決済を簡単に行うことができるサービスです。

ご利用店舗について

 現在対応しているコンビニエンスストアは、ファミリーマート、サークルK・サンクス、ローソン、ミニストップ、セイコーマートです。上記のコンビニエンスストアであれば日本全国24時間365日ご利用可能です。

利用料について

 初期導入費用、月額利用料:0円  決済手数料:1決済あたり0.5%+150円(税抜き)

 Omiseは初期費用・月額利用料でご利用いただけるため、サービス開始まもない企業でも安心して導入していただけます。

コンビニ決済追加の目的

 Omise Paymentにコンビニ決済を含む新たな決済手段を追加した目的は、ECショップのユーザー離脱率(カゴ落ち率)を低下させるためです。ECショップでは「希望する決済手段がない」ために多くのユーザーが購入を断念しています。総務省が発表した「平成 27 年通信利用動向調査」(*1)によると、インターネットで購入する際の決済方法は「コンビニエンスストアでの支払い」が全体の36.1%を占めています。

usageRatio

 全国のコンビニエンスストア店舗で支払いできるコンビニ決済は幅広い年代に利用されており、クレジットカード決済だけではリーチできなかった若年層や高齢者層などの顧客獲得につながります。特にクレジットカードを持てない10代から20代の若年層や、クレジットカードをインターネット上で使うことに不安感のある女性、年配層などへのリーチ拡大に効果的です。

 Omise Paymentはショップの特徴に合わせた決済を簡単に導入できる点や料金体系がシンプルである点などを評価していただき多くのECショップ様にご利用していただいております。一方で、決済手段がクレジットカードのみに限定されていたためにご利用を断念なさるECショップ様もいらっしゃいました。今回Omise Paymentがコンビニ決済を追加したことを機に、より多くのECショップ様にシンプルなオンライン決済をご利用いただけると考えております。

コンビニ決済無料セミナーについて

 コンビニ決済を多くの企業様にご活用いただくため、コンビニ決済導入方法を解説する「コンビニ決済活用セミナー」を実施いたします。当日はOmise Paymentローンチ2周年記念のイベントも開催いたします。

日時:2018年6月14日(木) 19:00-

場所:Omise Japan株式会社    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階

参加費:無料

定員:40名

イベントページ:https://connpass.com/event/89721/

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

担当: Omise Japan株式会社 広報 斉田

電話: 03-6455-5123

住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-10赤坂ビル201

メール: pr@omise.co

参考資料

(*1): 平成 27 年通信利用動向調査の結果

関連ページ

3分で分かるコンビニ決済